コスメデコルテ・フェイスパウダー偽物の見分け方|並行輸入品との違いは?

コスメデコルテのフェイスパウダーの偽物の見分け方は、外箱や使用感、パフの違いなどです。

並行輸入品は、メーカーを直接介さずに輸入した商品のことで、値段が安いメリットがありますが、偽物の可能性があります。

今回は、コスメデコルテ・フェイスパウダーの偽物の見分け方や、正規品が買えるお店について、詳しくお話していきます。

目次

コスメデコルテ・フェイスパウダー偽物の見分け方

コスメデコルテ・フェイスパウダー偽物の見分け方

コスメデコルテのフェイスパウダーは、偽物の見分け方があります。

正規品と偽物の違いを比較してみます。

正規品偽物
外箱光沢感あり
つるっとして
光を反射する
光沢が少ない
紙っぽい質感
商品コードの文字はっきり
書かれている
小さく粗い
ケースのデザインなめらか彫りが深く、ロゴがやや剥げている
フタきっちり閉まる閉まりが悪い
パフ薄ピンク色
毛足が長くふわふわ
オレンジ色
小ぶりで毛足が短い
仕上がりなめらかでツヤ感あり粉っぽくツヤ感なし
パウダー粒子が細かい粗くてラメが強い
香りフローラルのような匂いなし
説明書透け感のある薄い紙厚い紙
値段公式サイト
5,500円(税込)
大幅に安いものは注意

外箱は、並べてみると違いがわかりますが、初めて商品を見る人などには判断がつきにくいと思います。

最もわかりやすいのは、パフの違いです。

正規品は毛足が長く、ふわっとした触感が気持ちいいパフですが、偽物はやや小さめで、毛足が短いです。

偽物はラメ感も強く、粒子が粗いので、仕上がりもツヤ感が少なくなります。

2023年6月現在、公式サイトでは5,500円(税込み)となっていますが、あまりに安いものは偽物である可能性が高いです。

目先の安さを優先してしまうと「偽物だった・・・」と後悔してしまうかもしれませんので、注意してください。

コスメデコルテ・フェイスパウダーの偽物は楽天やAmazon、qoo10にもある?メルカリは危険?

コスメデコルテのフェイスパウダーの偽物について、Twitterの様々な意見を確認したところ、楽天やAmazonで偽物を買ってしまったというツイートは見つかりませんでした。

一方、qoo10やメルカリで購入し、「偽物だった」という声がたくさんありました。

Yahooショッピングで偽物を買ってしまった人がいました。

楽天では、公式サイトよりかなり安く正規品を購入できたそうです。

値段だけで判断できないですね・・・。

https://twitter.com/mamemochi69/status/1306451161445138433

qoo10で偽物を購入してしまったというツイートです。

この方は無事に返金ができたようですが、泣き寝入りとなるケースも多く、注意が必要です。

qoo10では、特にメガ割でかなり安く購入でき、購入者も多いためか、「偽物だった」という口コミが多くありました。

こちらもqoo10に関するツイートです。

qoo10では口コミを投稿するとポイントがもらえる仕組みで、商品の受け取り確認時に口コミの投稿を要求されます。

そのため、使用前で当てにならない口コミも多いです・・・。

口コミを見て安心して購入したという人も注意が必要です。

メルカリでも偽物が多数流通しています。

メルカリでは中古品も取り扱っているので、値段が安くても違和感がないですよね。

偽物とわかっていて、あえて偽物と書かずに再出品しているならひどいです・・・。

メルカリでは購入前にコメントで出品者とやりとりができるので、商品の特徴などを詳しく確認してから購入する方がよさそうです。

メルカリだけでなく、PayPayフリマやラクマなど、その他のフリマアプリも注意しましょう。

コスメデコルテのフェイスパウダー正規品が買えるお店

コスメデコルテのフェイスパウダー正規品が買えるお店

コスメデコルテのフェイスパウダーの正規品が確実に買えるお店を紹介します。

百貨店やコスメショップなど

最も確実なのは、実店舗で直接購入することです。

高島屋や伊勢丹、大丸などの百貨店では取り扱いされている店舗が多いです。

お近くの取り扱い店舗は、公式サイトから検索できるので、確認してみてください。

コスメデコルテ公式サイト

もし近くに店舗がないという場合は、コスメデコルテ公式サイトでの購入がおすすめです。

公式サイトではメンバーシッププログラムもあり、無料のカウンセリングやサンプル品のプレゼントなど、様々な特典が用意されています。‌

アットコスメ

アットコスメでの購入もおすすめです。

アットコスメではメーカーから直接商品を仕入れているので、確実に本物が購入できますよ。

各百貨店のオンラインサイト

百貨店のオンラインサイトでも正規品が購入できます。

主な百貨店のオンラインサイトは以下の通りです。

並行輸入品の違いはなに?

並行輸入品の違いはなに?

輸入品には、「正規輸入品」と「並行輸入品」があり、この2つは輸入されるルートが異なります。

正規輸入品は、日本の正規代理店がメーカーから直接商品を輸入します。

一方、並行輸入品は、正規の代理店を介さずに輸入されています。

正規輸入品よりも安く、インターネットでも簡単に購入できることが特徴です。

並行輸入品のメリットは、
正規輸入品より安く購入できることや、
国内で販売されていない商品が
買えることもある。

並行輸入品は合法ではありますが、購入する際には注意すべきポイントがあります。

  1. 偽物の可能性がある
  2. 保証がない可能性がある
  3. 説明書が外国語の可能性がある

並行輸入品は、メーカーと正規の代理店が直接関わっていないため、偽物の可能性があります。

大前提として、並行輸入品でも本物はあります。

ただし、流通ルートがはっきりせず、偽物が混ざってしまう可能性もゼロではありません。

また、正規輸入品の場合には、万が一商品のトラブルなどがあったとき、返品・交換などの対応をしてもらえる可能性がありますが、並行輸入品では保証がないことが多いです。

並行輸入品は安く購入できるメリットはありますが、特にネットでの購入の場合、本物と偽物を見分けるのは非常に難しく、デメリットは大きいと言えます。

まとめ

今回は、コスメデコルテのフェイスパウダーについて、偽物の見分け方や、正規品が買えるお店について紹介しました。

コスメデコルテのフェイスパウダーは、数々のベストコスメに選ばれており、口コミも良い人気のコスメです。

しかし、その分、残念ながら偽物が多く流通してしまっています。

偽物が多く購入され流通してしまうことで、正規品やメーカーにとってもダメージになります。

偽物にお金を払って後悔することのないよう、特にネットでの購入には注意しましょう。

目次