レガート ラルゴがダサい年齢層は?40代50代の評判やアネロとの違い

結論から言うとレガートラルゴは全くダサくありませんでした。

それどころか最近人気の「かるいかばん」シリーズは20代から50代以上まで幅広く人気のブランドで、色々なサイズのバッグを揃えたくなるようなものがたくさんありました。

今回はレガートラルゴがダサい年齢層や40代50代の評判、アネロとの違い、今人気のアイテムまで徹底紹介していきます。

目次

レガート・ラルゴはダサいのか

レガートラルゴはリュックも人気です。

マザーズバッグやカジュアルファッションなどの日常使いがしやすく人気なアイテムなのですが、そもそもリュック=ダサい、という考えもあるようでそこからダサいと思われる方もいるのではないでしょうか。

またレガートラルゴは全体的に購入しやすい1万円以下の商品が多いことから、ハイブランドなどを好む方にとってはダサいと思うのかもしれません。

しかし前述したようにレガートラルゴの商品は気軽に使いたいシーンや、カラーバリエーションを楽しみたい時など最適なアイテムが豊富にあり、年齢層問わず人気のブランドといえます。

レガートラルゴの年齢層は?40代50代にはどう?

ショッピングサイトで口コミを調べてみたところレガートラルゴの口コミは30代から50代以上が多いことがわかりました。

そのため10代20代でも手に取りやすい価格のアイテムが多いため若い世代でも愛用している人は多いです。

ただ、レガートラルゴのコンセプトとラインナップを見てもらうとわかるように「無駄を削ぎ落としたシンプルなデザイン」は30代以上の大人の女性にも使いやすいです。

特に40代からはこんな口コミがありました。

  • なんにでも合わせそうな大人の色って感じで良かったです。安いので色違で揃えたいです。
  • 軽くて思ったより荷物が入ります。ちょっとしたお出かけのとき重宝してます。
  • 軽いので肩も凝らないし楽ちんです。友達にもおススメしました。
  • デザイン,大きさ,軽さ、申し分ないです。色のバリエーションも豊富でどれもおしゃれです。

大人の女性に人気のかるいかばんシリーズでは肩凝りが軽減されそう、など大人の女性ならではの意見もありました。

またデザインやカラーバリエーションについても高評価で40代50代の女性にもかなりおすすめできる印象です。

レガート・ラルゴの口コミ評判、SNSを調査

ここからは実際に使われている方々の声を良い評判以外に悪い評判も含めて見てみましょう。

レガート・ラルゴの悪い口コミ

悪い口コミとも言えないのですが、使っているうちにファスナー部分が壊れたという投稿がありました。

でもファスナーの破損はレガートラルゴに限らずあることなのでレガートラルゴに限定した話ではありませんね。

レガートラルゴで多い声が購入しやすい価格帯なので気軽に追加購入したり色違いで揃えたりと手持ちのバッグが増えてしまうというものでした。

これはこれで嬉しい悩みでもありますね。

レガートラルゴの悪い評判もあるかとかなり調べてみたのですが、全くと言っていいほど見つかりませんでした。

一度愛用している人は壊れてしまってもまた同じものを買う傾向にあるようです。

レガート・ラルゴの良い口コミ

娘さんの就職祝いにプレゼントされたようで、20代社会人でも使いやすいシンプルベーシックなアイテムもあるようです。

かるいことに定評のあるレガートラルゴのバッグ、重たさを感じなくて幸せとまで言わせるバッグ、私も気になります。

今シーズン、このチューリップバッグがとても人気なようで口コミでもたくさん見かけました。

シーズンで使いたいアイテムがお手頃価格で手に入るのは見逃せないですね。

通勤用、プライベート用どちらも叶うアイテムがたくさんあるようで、特に大人女性からの良い評判の投稿が多くありました。

レガート・ラルゴの人気アイテム

それではレガートラルゴの定番人気アイテムや旬のアイテムを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

商品名【かるいかばんシリーズ】ショルダーバッグ
価格3,850円
素材ポリウレタン(PU)
重さ210g
サイズW24×H15×D9(cm)ショルダーベルト長さ(11段階調節)87~122/幅1(cm)
商品名【かるいかばんシリーズ】Lineare 軽量ボンディング リュック
価格6,050円
素材ポリウレタン(PU)
重さ490g
サイズW23×H32×D10(cm)リュックショルダーベルト長さ(調節可能)51~94cm持ち手長さ:20cm
商品名【Legato Largo】チューリップモチーフ ミニショルダーバッグ
価格4,620円
素材ポリウレタン
重さ約220g
サイズW13×H20.5×D10.5(cm)開閉口:17cmショルダー長さ79~123(調節可能)/幅1.5(cm)

レガートラルゴとアネロの違い

まずアネロとレガートラルゴは同じcarrot companyが展開している姉妹ブランドです。

アネロといえば4,5年前にリュックがとても流行り、道でアネロのリュックを身につけている人を見ない日はないくらいでした。

しかし歴史で言うとアネロは2005年誕生、レガートラルゴは2004年誕生と、実はレガートラルゴの方がお姉さんブランドで価格帯はどちらも手に取りやすい1万円以下のラインナップが多いのも特徴です。

デザインはアネロがカジュアルな印象が多いのに対し、レガートラルゴはシンプルで洗練されたアイテムが多いのが違いといえます。

どちらのブランドも年齢層問わず人気の高いブランドですが使うシーンや好みによって使い分けても良さそうですね。

まとめ

最後にレガートラルゴの特徴をまとめておきますので参考にしてみてくださいね。

  • レガートラルゴは40代50代にも人気
  • かるいかばんシリーズが20代以上の女性から好評
  • デザイン、カラーバリエーション共に豊富
  • どのアイテムも1万円以下のお手軽価格で手に入るものが多い

読んでいただきありがとうございました。

目次